大多喜

旅好きを自負しているが、本当にそうなのかと自問することがある。 旅先から帰宅してもすぐには振り返らないし、 折角映してきた写真の数々を眺めたりもしない。 その土地ならではの土産も滅多に買わない。 旅行ガイドでしきりに取り上げられている観光地は却って避けるし、 訪れた旅先の話しで盛りあがることもない。 そう思うと旅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

烏山

割合早い内に両親が他界していることもあって、 帰省とは無縁なので正月は気侭に過ごすことが多い。 満喫したいとかいう気持ちはあまりない。 まずまず清々した気分になり、気取らず気張らず、 背伸びもない静かな場所にこそ訪れたい、 なんて言うと失礼かもしれないが、 そんな基準で選んだのが今回の烏山だった。 一日目は外出後に小山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上田や真田でのこと

年末進行は自分にも例外ではないのだけれど、 時間をやりくりして長野に行ってきたので記録しておきたい。 昔のバンド仲間が現在東信地方に住んでおり、 上田のスタジオでドラムの個人練習をしているので 音合わせがしたいと誘われたことから今回の長野行きは決まった。 年が明けたら雪で行き難くなるだろうと無理して12月の予定を立てた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大多喜

大多喜は埼玉と千葉という位置関係だけでは計れない程に遠い。 川越からだと長野県の小諸と同じ位の距離で、 さらに都心や千葉市等を通過することを考慮すると 余計遠方に位置するのではと錯覚する程だ。 千葉市を越える労苦を過ぎれば笠森観音、 ここら辺まで来れば樹林の気配も濃くなっていよいよ房総の絶佳。 房総の自然は高山が天に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山に想うこと

3年前に山で躓いたことから捻挫した足首が、今も十分に曲がらない。 埼玉県の横倉山からウノタワに下る坂道でのことで、 後にも先にもあんな無様な転び方は他にない。 名郷から武川岳、大持山、小持山は自分にとっては長駆であり、 下り一遍となった途上での気の弛みというよりない失態であった。 時間があれば、あのルートをまた歩い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東毛

東毛にのめり込んでいる。 もともと気に入っていたわけではないし、 失礼を承知で言うと観光資源は少ない。 かつては温泉や山にいれあげていたこともあって、 関東甲信越では長野や草津、那須塩原・湯西川、 奥武蔵・秩父、茨城北部への行楽が好きだった。 そこへいくと東毛は群馬県北部への通過地点に過ぎない。 以前に比べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きな場所、忘れられない場所。

好きな場所でも列挙していきますか。 吹割の滝、別所温泉、琵琶倶楽部とみうら、布引観音、佐倉城、岩櫃山、龍ヶ岩洞、福泉寺、貫前神社、白糸の滝、台ヶ原宿、岩船山、出会いの丘、赤沢宿、岩宿遺跡、小貝川ふれあい公園、下野国分寺、佃島、大谷観音、益子、妙義神社、浦山ダム、粟又の滝、子の権現、草津温泉、浄土ヶ浜、善光寺、さきたま古墳群、世良田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半年程を振り返って

デザイン業務を総合的に行ってきたフェイズ・グラフィックですが、 各分野をブランディングしてサービスを明確化させたのはここ数年。 中でも一番新しいブランド 「デザインレスキュー(http://www.design-rescue.com/)」は 最も注力しているサービスであり、 開始から半年と少し経過した今、 おかげさまでなんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菖蒲町の神明神社~加須未来館の利根川土手

群馬や栃木へのドライブがてら気になっていたのが、 「神明神社の社叢林」という看板。 菖蒲町辺りの埼玉県東部は低地のおかげで 広大な田園風景が広がる反面、 西部と比べて大規模な雑木林があまり見られません。 今日はそんな菖蒲町の鎮守の森を訪れてみました。 この鳥居からスタートしてひたすらまっすぐ約500m、参…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

赤岩渡船

2/7(日)のことですが、お気に入りの群馬県東毛散策に行ってきました。 122号から北上、明和町を経由してまずは近藤沼へ。 館林地区はつつじが岡公園の城沼、茂林寺沼、多々良沼と沼沢に富み、 気張らず焦らずゆったりと自然散策するには格好のエリアです。 近藤沼もその一つですがあいにくこの日は強風。 小さい東沼だけを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

あけましておめでとうございます。 本年もフェイズ・グラフィックをよろしくお願いいたします。 年末年始は山歩きと決めているものの 運動不足のせいかなかなか体が言うことを聞いてくれません。 そんな私ですが、明日は何とか早起きして奥多摩あたりでも! と、決意しているところです。 深酒しないように気をつけないと・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東郷神社

12/6は紅葉の盛りを過ぎた奥武蔵の東郷神社、 久しぶりの自然散策とあって最高の気分でした! 奥社まで登ってみると吉田山を示す道標。 これは飯能アルプスの尾根に至る道だなと確認。 伊豆ヶ岳に向かうも良し、 子の権現に向かうも良しの心が踊るコースです。 歩きたい! 師走のためかおかげさまで忙しく過ごしていて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越生の大高取山

昨日11/8の日曜日、久しぶりに越生の大高取山に行ってきました。 ここ3週間全く休みが取れないでいたので体はなまり気味。 おまけに今年の初めあたりからこじらせつつある 腰痛が気になって仕方ありません。 ピクニック気分の里山ぐらいしか歩けそうもないな、 となると最適なのが大高取山です。 ここには何度も訪れていますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大國魂神社

何日か経ってから書くのが習慣になりつつあり その日のうちに書けないものか?と少々悩ましくもあるのですが、 10/3(土)の事を今頃になってやっと書いてみます。 その日は横浜のお客様へご挨拶。 往路の環八→第三京浜ルートと異なり、 帰りは下道をのんびり北上しながらドライブを楽しむことに。 目的は府中の大國魂神社。 横…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉川上水~小金井公園~狭山・境緑道

お客様へのご挨拶を終えての帰路、 東小金井駅から花小金井駅への道を歩いてみました。 東小金井駅を過ぎて暫く北に歩くと、玉川上水縁の小径にあたります。 小径といっても車の往来が激しく、あまり落ち着きません。 でも、目抜き通りを水路が分かつ風景はなかなかです。 少し歩けば小金井公園の入り口に。 左に行けば江戸東京たてもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢崎市・波志江沼

ここ2・3年、水辺を散策する機会が増えました。 もともと近所の里山に出掛けるのが好きだったのですが、 時間の融通が利かなくなったこともあって 自然を堪能できて気楽に歩ける場所はどこだろう? と思ったのがきっかけです。 昨日28日に向かったのが群馬県伊勢崎市の波志江沼。 北側に位置する上沼、そして上武道路を挟んで南側の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東秩父村

平成の大合併で、埼玉県の村はたったひとつになってしまいました。 その名は、東秩父村。和紙を伝統産業とするのどかな地域です。 秩父の名が付くものの秩父市は山を越えて場所にあり、 経済圏は比企エリアに属することからお隣の小川町との 合併を模索していたようですが、もの分かれに終わった模様。 残念ながらひとり取り残されたような…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

古河総合公園

午前中のちょっとした用事を済ませて向かったのは茨城県の古河。 ここにも古い家並が残り街歩きが楽しい場所ですが、 それほど時間が取れない本日は古河総合公園のみのお出かけです。 都市型公園の整然とした雰囲気だけでなく、 池や旧跡古河公方館の縄張り、自然林、移築古民家など 子供も大人も心ゆくまで楽しめるのがこの公園の魅力。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甘楽散策

9月13日のことですのでちょっと時間が経ってしまいましたが、 群馬県は甘楽へのお出かけのご報告。 雄川堰が流れる商家、そして大手門より先・中小路の武家屋敷の街並み、 そして名物「きび飯」に魅せられてふらっと出かけてしまう、 私にとってそんな町が甘楽町・小幡です。 物産館でお目当てのきび飯を堪能してからせせらぎの小道を行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然の中で息抜き

仕事柄、常にパソコンに向かっている反動で 休日は自然の中で過ごすのが好きです。 特に好きなのが山。 奥武蔵・奥多摩に近いので、以前は足繁く通っていました。 最近は何かと忙しくなかなか好きな山にも行けず、 近所の公園を散歩するぐらい。 ところが歩いてみると武蔵野台地の風趣、 河川近くの氾濫低地に見られる田園のおお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more