フェイズグラフィックのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大多喜

<<   作成日時 : 2011/07/30 21:59  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

旅好きを自負しているが、本当にそうなのかと自問することがある。

旅先から帰宅してもすぐには振り返らないし、
折角映してきた写真の数々を眺めたりもしない。
その土地ならではの土産も滅多に買わない。

旅行ガイドでしきりに取り上げられている観光地は却って避けるし、
訪れた旅先の話しで盛りあがることもない。

そう思うと旅に価値が無いような気さえする。

自分の志向が陰気に思えてならないし気味が悪い。
なんでそんな類いの旅を常習するに至ったのだろう。

考え込む程に人間的な落ち度があるのではと不安になり
余計に落ち込みそうで嫌だなとも思ったが、
意外とそうでもない自分の面白い価値観を見出した。

 わざわざ遠方に行ってあまり注目されないような史跡に寄り添っていると
 どうってことない自分との間に奇妙なwe feelingが生まれる気がして、
 存外心地よい(注目されない史跡だなんて言い方が失礼なのは承知)。

そう得心すると、
逃げるように旅を続けていたのだという後ろめたさから開放されて
急に気分が軽やかになる。

旅先と自分が心の奥で繋がっていたのだなと思えて安堵できる。
(自分が勝手に繋がってる気がしているだけなんだけど)

安堵したら今まで書いてきたことがどうでもよくなり、
むしろ恥ずかしいとすら思えてきた。
返す刀でどこかに行ってみたい気持ちも芽生えてきた。

どこかと言ったらやはり大多喜ということになり、
いつもそこしか思いつかず、
大多喜に行ったら有家のとんかつを食べるのだ!
ということぐらいしか今後も書けそうにない。
たまにはとんかつ以外のものも食べてみたい気もする。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大多喜 フェイズグラフィックのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる